スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comment(0) | trackback(0)|
寄せ集め集団の挑戦
フットサル大会に参加してきました。
まだ身体は万全ではありませんが、
せっかくの機会を棒に振るほど俺はおとなしくありません!
この時を逃しては、或いは一生!

そんなわけでひっさしぶり~にボールを追いかけました。

P1030686.jpg


ちなみに今回自分が参加したチームは完全な寄せ集め集団。
過去に一緒にプレーした経験などほぼ皆無・・・。
それがどうした、気持ちで補え!


で、張り切って挑んだ初戦。
1-6の大敗・・・
なにコレ?相手ガチじゃん・・・

出鼻を挫かれ、意気消沈する我が軍団。
これはアレか、神が我々に与えた試練か!?
ちなみに自分は後半からGKとして出場し、2失点に関与。

まずい、まずいぞ・・・切り替えて行くぞ!




そのまま休憩無しで二試合目に突入。
体力回復もままならないまま我々は体力満タンの相手を迎え討つことに・・・
メンバーの大半の体力が底を尽き、満身創痍での戦いとなる。

バテバテになりながらも気持ちの強さを見せ戦った我がチーム。
先制点を許しながらも同点に追いつく気力を見せたが想いは届かず、
終了間際に決勝点を献上し敗戦。
1-2。チクショウ!惜しい

だが初戦よりは確実に良かった!
休憩が入る3試合目ではいい結果が期待できそうだ。

自分はフィールドプレーヤーで先発。
ひたすら守備してました。体力無いから攻めあがりませんw
ハーフタイムに一回下がり、後半もちょこっと出ました。
失点には関与してない・・・と思う。

二試合目の手ごたえから、少しチームの雰囲気が明るくなる。
最後の試合、絶対勝つんだぜ!
すでに予選突破の可能性は潰えてしまったが、
心だけは最後まで折らない!




そして始まる、運命の三試合目。
相手のGKが集中していないところを見抜いた我が軍のエースが
キックオフゴールをズドン!
開始2秒で先制!

が、ここで調子に乗ったのがいけなかった。
仕返しにキックオフゴールを狙ってくる相手に向かって
「コースあけろ~、入らねーってw」とか煽る我がエース・・・。
これで明らかに相手はキレてしまった。
キックオフシュートこそ入らなかったが、
角度の無いところから怒りのFKをブチ込まれてしまった。
1-1で前半終了。

後半は一進一退。
開始半ばくらいに勝ち越しゴールを決めるも、再度同点に。
ここまできたら気持ちの勝負だ、守らず攻めろ!

で、終了間際。
GKのスローを受け取った伏兵・T氏が角度の無いところからズドン!
値千金勝ち越しゴール!

これが決勝点。
3-2!やった、勝った!
気持ちのこもった素晴らしい勝利だった。
予選で敗退してしまったが、この勝利で少しは報われた気がする。
試合後のメンバーも皆一様に笑顔だった。
ああ、本当に最後勝ててよかった・・・。


コピー ~ P1030690

最後に全員で。
喜びを表現したつもりなのに、なんかキモイ写真に・・・w

来年から社会人になるので、今のように好き勝手にサッカー見に行ったり、
フットサルやったりはできないかもしれません。
だからこそ、こういう機会の一つ一つをすごく大事にしていきたいです。



・・・


ちなみに最後の試合・・・
自分は出場しませんでした!
涙目すぐるwwww
スポンサーサイト
雑記 |comment(0) |trackback(0) |
てめえの血は(ry
ラモス氏、仰天発言!浦和監督に“立候補”

隣で会見を仕切った日本協会広報も、もはや止められない。ビーチ代表監督としての抱負を熱く語った直後。ラモス監督はさらに熱くなり、その席で思いをぶちまけた。

 「浦和レッズのメンバーをまとめるのはラモスしかいない! オレには赤い血が流れている」

 驚きの宣言だ。現在リーグ戦8位で3季連続V逸が確実、天皇杯でも初戦敗退など不振にあえぐ浦和の指揮官に、力強く手を挙げた。06年に東京V監督を離れて以降、J監督復帰への意欲はたびたび公言している。確かに「浦和」の名も非公式な場で口にしていたが、この日は日本協会内での発言。協会関係者や約40人の報道陣を前に“公式”の立候補だ。(以下省略)
(サンケイスポーツ)





・・・






o0283017510173707989.jpg



緑の血はどうしちゃったんですか!?



こんなに簡単に血の色が変わっちゃったら現代医療も真っ青ですがな・・・。




あんまり他所様のことをネタにするのはよくないのでこの辺で。
ジュビロとて今は他所様をどうこう言ってられる状況ではないので。

今季は運良く残留できましたが、この調子だと来季はほんとにヤヴァイ。
せっかく早々と残留が決まったんだから、
今のうちから来季に向けて動き出していきましょうぜ。

とりあえず守備の構築は急務。
フロントは新戦力のリストアップを、
そして現場の選手達は今季の失点を一つでも少なく抑えること。
今できることを全力でやっていきましょう。



「今を戦えない者に次とか来年とかを言う資格はない」
~ロベルト・バッジョ~

サッカー |comment(0) |trackback(0) |
点取り屋の帰還
またまたまたま~た大宮へ。
もう大宮は俺の庭といっても過言ではない。

そんでもって今回も用事が決着しませんでした。
金曜にまた行くことに・・・。
もうイヤ!


流れは変わりますが、
サッカー界に大きなニュースが一本入りました。

元名古屋の福田、来季愛媛へ=J2
時事通信 - 2009/10/28 15:35
 J2の愛媛は28日、FW福田健二(32)の加入が決まったと発表した。契約期間は今年11月1日から2011 年1月31日まで。愛媛県出身で日本代表候補にもなったことがある福田は1996年名古屋に入団後、F東京、仙台でプレー。2004年から海外へ移籍し、パラグアイ、メキシコを経て05年から3シーズンはスペイン2部リーグ、昨季はギリシャ2部のイオニコスに所属した。 



福田健二、Jリーグ復帰きたこれ!
個人的にめっちゃ好きな選手なんですよ。
ジュビロに在籍したことのない選手にはあんまり
入れ込まない自分ですが、彼だけは例外。
ホントにいい選手なんです。

知名度こそ低いですが、かつては黄金世代の
一員として高原や稲本、小野らと共にピッチを駆けた逸材。
トルシエ体制下の代表に招集された経験も持っています。

かなり前の「Number」に彼の生い立ちについて触れられた
記事が掲載されていましたが、それが非常に壮絶。
「母ちゃんに会わせろ!俺が生き返らせる!」
という言葉は今思い返しても胸に熱いものが・・・。
雑誌読んで泣きそうになったのは後にも先にもこの時だけです。

このエピソードを抜きにしても、彼はいい選手です。
空中戦の強さという絶対的な特徴も去ることながら、
特筆すべきはその気持ちの強さ。
いくつもの国を渡り歩きその都度結果を残すというのは
実力だけで成しえることではありません。

極度のプレッシャーに晒されながらもひたすらに点を取る、
ストライカーに相応しい強心臓の持ち主であると思います。

もし機会があれば、彼の姿を見に愛媛の試合を見に行こうと思います。
それが少しでも彼の力になることを願って・・・。


それでは今一度、
おかえりなさい、福田!
サッカー |comment(2) |trackback(0) |
大宮で味わえ
今日もまたまたま~た大宮へ。
もう写真を撮るのも億劫ですがな。

今日はせっかくなんで大宮で昼飯を食ってきました。

今日行ったのは以前教えてもらったけっこう有名っぽい
つけ麺屋「つけ麺102 大宮店」
↓店の詳細はこちら↓
「http://r.tabelog.com/saitama/A1101/A110101/11004760/」

人気というのは本当らしく、雨にも関わらず店の外に行列が。
わ~すごい・・・これは期待できそうだ

初めてだったのでとりあえず普通のつけ麺を注文。
注文からちょい時間がかかりましたが、まあ許せる範囲。
さてさていかほど・・・

うん、普通にウマイ

特に麺が個人的にすっごい好き。
あんまり経験したことのない感じでした。
評判は嘘をつかないってね。

ただスープに関しては好みが分かれそうでしたね。
結構濃ゆくて若干ドロッとしてました。
カツヲ出汁で割ったほうがよさげです。
まぁこの辺は各々の調節で問題ないとは思いますが・・・。
今日はお腹の調子が良かったので美味しく食べられましたが、
調子が悪い時にいったらちょいキツイかも?と思いました。

まぁ悪い時は何食ってもキツイんですがねw

そんな感じ。全然役に立たないレポでスマソ。
でも美味しいのは事実なんで
皆さん大宮に行くことがあったらぜひお試しあれ。
雑記 |comment(0) |trackback(0) |
続投・・・だと?
・柳下監督に続投要請へ
 磐田が近く柳下監督に続投の申し入れをすることが25日分かった。
 磐田フロントは名古屋戦で残留が確定したことを受け、
 「柳下監督に続投要請する段階に至った」と語った。
 昨年ワーストの16位と低迷、入れ替え戦に出場したことを受けて
 今季から3年計画でのチーム再建策を提示。1年目の今年は
 10位以内が目標だった。序盤こそ不振だったが、その後は就任1年目の
 柳下監督の指導で持ち直し、名古屋戦を終了して11位につけている。

ソース:中日


madayaru.jpg




いやああああああああああああああ!
サッカー |comment(0) |trackback(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。