スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comment(0) | trackback(0)|
続・代表について
日本 1-2 イングランド


日本のサッカーファン、総手の平返しの大健闘。
戦前の予想を覆し、終盤まで粘りに粘りました。

確かに、いい試合でした。
でも・・・結果は「負け」です。

課題も結構あったと思います。
押し込まれた時間の過ごし方とか、印象に反して意外と攻撃パターンが少なかったこととか。
それこそ川島がキレキレじゃなかったら、もう2、3失点は考えられましたから。

良い試合だったからこそここで満足しないで、継続して頑張ってほしいですね。


んでも、そういう点を考慮しても面白い試合でしたよー!
久しぶりに代表にあそこまで感情移入しました。
なんだろう、選手のやる気?見ててイライラしませんでした。
例え課題浮き彫りの馬鹿試合でも、こういう試合ならファンは離れないと思います。


思ったよりずーっと良かったし、本大会まで頑張っていこうぜ!


スポンサーサイト
サッカー |comment(0) |trackback(0) |
代表について
日本 0-2 韓国

まぁこんなもんでしょ。
見てたけど、淡々とやって淡々と負けましたね。
相手が韓国だったこととW杯壮行試合だったことから
マスコミ等で散々騒がれましたが、試合としてはまぁ普通というか、真っ当な試合。
負けるのは悔しいけど「まぁ仕方ないね」て感じです。


・監督の発言
岡田「試合後に会長に進退の伺いを・・・」→(翌日)「あれは冗談」

この人は前からテンパるとちょっと変な事を言う傾向があるので、
「またか」て感じで受け流し。
焦るのはわかるけど、そういう時こそ発言は慎重にネ。


・中村の発言
「Jリーグではごまかしがきくが・・・」

あれでごまかせてるつもりだったのか!?
さすがに観客もお馬鹿さんではありませんよ。
嘘をついた子供が「ばれてない」と思ってニヤニヤしてる一方で
周囲は皆気付いてる、という絵がなんとなく思い浮かびました。

貴方に関して言えるのは「怪我してるなら休め」ということだけ。
怪我してるのに試合出て結果出せなくて「怪我が苦しい」なんて言っても、
誰も「仕方ないね」なんて思ったりはしませんよ。
「怪我をしても出続けた執念実らず」なんて漫画モドキの美談なんて
求めてはいませんからね。
やれる、やれないの判断はしっかりしてください。

そんな状態の選手を出しちゃう監督も監督だと思いますが。



そんだけ。
代表に関してはあんまり書く気が起きないや。
一応応援はしてますし、勝ったら嬉しいとは思いますけれど。


サッカー |comment(0) |trackback(0) |
最高の週末
昨日の観戦の裏話をば御紹介致します。


・kawamakoくんに会った

P1040318.jpg
※画像は本人の許可を得て掲載しています※

「ダンディ」のあだ名で知られる、川崎サポのkawamakoくんにお会いしました。
相変わらずのグラサン、片手にはイーモバ。
これで高校生ってんだから人間って不思議だね。

わざわざ磐田まで来て頂いたのに手ぶらでお帰りいただくなんて、
いやはや申し訳ないですぅ^^;



・成さんにも会った
ニコ生リスナーでたまに自分の放送にも着てくれ、当ブログにも
コメントをいただいている磐田サポの成さんにもお会いしました。
試合前のサイン会が終わってゴル裏戻ったら、
なんかイケメンの人に「夜磐さんですか?」と話しかけられ・・・。
「エッ!?」ってすっごい驚いてたら、「成です」と・・・!
この遭遇はまったく予想していませんでした。
ゲーフラがいい目印になりましたね~。
成さん、すごくいい方でして、試合後に選手がサポとハイタッチしにきてくれた時には
わざわざ最前列にスペースを空けてくれました。
お陰で初めて試合後に選手とハイタッチできました!
いやはや、本当にありがとうございました。


・サイン会行った
やっさん(名波の引退試合の記事参照)の相変わらずの暴走運転により、
当初の予定よりも相当早くヤマハに着いたので、
ガラにもなく試合前のサイン会に参加することにした俺とやっさん。
オフィシャルショップでやっさんはストラップとリスバン、
俺はマグカップ ↓
P1040324.jpg
を買い、整理券をゲト。人生初の試合前サイン会に参加しました。

本日出席したのは松浦と・・・渦中の人、川口能活!!
サイン会場の周辺にはすごい人だかりができてました・・・。

どこにサインをもらおうか迷いましたが、結局無難にユニの腹部に書いてもらいました。
こちらがその一品 ↓
P1040323.jpg
左が能活で右が松浦です。

能活、生で見ると思ってた以上に色黒で男っぽかったです。
松浦は相変わらずのふやけっぷり。
握手してもらって、「矢野(貴章)先輩に続いてくださいね!」て言ったら
ニヤっと笑って「はい!」と言ってくれました。
いい人や~。



・さわやかでハンバーグを食す
勝利の余韻そのままに、試合後「炭焼きレストランさわやか」で夕食を摂りました。
ここのげんこつハンバーグは何度食べても絶品なんだぜ!!

P1040321.jpg

前回のガンバ戦後に来た時はオニオンソースを注文したので、今回はデミグラスソースで。
濃厚なソースが、柔らかくそれでいてはっきりとした食感を与えてくれる肉と
絶妙なハーモニーを口の中で奏でてくれます。
めちゃめちゃ美味い!オニオンソースとはまた違った味わい!!
自分の知る限り、ファミレスで食べられるハンバーグの最高峰です。

しかし悲しいかな、「さわやか」は静岡県のごく一部にしか展開していません・・・。
さっさと関東に進出してくれ!関東に進出してくれたら俺は確実に食いに行ぞ!

皆様も静岡県西部地区に来ることがあったら、是非食べてみてください。




いろんな人に会って、サインももらえて、選手と握手できて、
試合後にはハイタッチもしてもらえて、美味しいハンバーグも食べて。
ホントに楽しいことばかりの観戦旅行でした。
こうなると中断明けが待ち遠しいですな。

中断明けの日本平には絶対行きます。
そこで去年の屈辱の借りを返すのだ!



そんなわけで、夜磐と遊んでくれた方々、選手の皆さん、
そしてさわやかの店員の方々。本当にありがとうございました!


サッカー |comment(4) |trackback(0) |
帰ってきた男
2年前のNACK5。試合を決定付ける追加点を決め、
胸のエンブレムを叩きながらサポの元に駆け寄ってくれた貴方の姿。
練習後、他の選手がなかなか出てこない中でいち早く出てきて
ノートの切っ端にも嫌な顔せずサインをしてくれた貴方の姿。
怪我をして出られないときでも、俺は忘れたことがなかったよ。

ジウシーニョ。
俺たちのジウソン。

心から、お帰りなさい。
貴方がピッチの上にいてくれることが、俺はとても嬉しい。



磐田 3-1 川崎

P1040315.jpg


勝った!勝ったよ!リーグ屈指の攻撃力を誇る川崎相手に!
3得点で!失点も1に抑えて!ホームで!14000人の大観衆(当チーム比)の前で!


前半開始直後に勢いに任せて2点を強奪。
開始2分、駒野のクロスからジウソンがヘッドで決めて早々と先制すると、
10分にはイグノのクロスに走りこんだ前田がこれまたヘッドで決めて追加点。
直後にもクロスバーを直撃するシュートを放つなど、
磐田の攻撃陣がこれまで見せたことのないような積極的な立ち上がりを見せます。

出鼻を挫かれた形となった川崎は前半の途中から徐々にボールの支配率を上げ、
ピッチを広く使った攻撃で磐田のゴールを攻め立てます。
しかし前節の神戸戦が嘘の様な集中力を見せる磐田の守備陣がこれをシャットアウト。
加賀がレナチーニョにしつこく食らい付き自由を奪ったことで
チョンテセや黒津も能力を発揮しきれず、
シュートは打たれても決定的なシーンはほとんどありませんでした。

後半、2人メンバーを入れ替え構成を変えた川崎の中盤への対応が遅れ、
カウンターから綺麗にレナチーニョにゴールを奪われますが、
時間が経つと共に少しずつ対応の精度が向上。
ピンチが少なくなってきていた21分にイグノのパスから
途中出場の成岡が流し込み、点差は再び2点に。

その後は川崎の攻撃を身体を張って守り続け、タイムアップ。
リーグ屈指の破壊力を持つ格上の川崎相手に、ホームで大金星を挙げました。


P1040317.jpg


内容的に見れば相手の拙さに助けられた面が多く、
こちらの課題も決して少なくない数が浮き彫りになった試合でしたが、
これから始まる中断期間にいいイメージを持って入れるのはとても大きな収穫材料。
今年に入って既に3度目となるわっしょいも、いつも以上に爽快でした。
わっしょいって、やる度に「こんなに気持ちいいのは初めて!」て思うんですよねw


収穫と課題を箇条書き

収穫
・復帰したジウソンが早々とゴールを決めた
・守備に粘り強さがあった。距離感が浦和戦と同じくらい良かった
・悪い時間帯にズルズルと失点を重ねず、1点で抑えた
・ノッてる時間帯の攻撃の連動性・スピードがすごく良かった

課題
・後半、構成を変えた相手に対する対応が遅れ、15分くらい攻められ続けた。挙句に失点。
・相変わらず多い中盤の不用意なパスミス
・危険な位置でのファールが散見。相手にプレースキッカーがいると致命傷になる


この試合に関してはとりあえずこんなところですね。


P1040319.jpg


・ジウシーニョ復活、即ゴール
とりあえずアレだ。
ジウソン最高。愛してる。

いきなり先発と知った時は「おいおい、大丈夫なのかよ?」と
懐疑的な考えが頭をよぎったのですが、ジウソンはそんなに弱弱しい男ではなかった。

開始一分でいきなりの復活ゴール。
震えたね。痺れたね。なんつー男だよアンタ・・・。

その後も嵩にかかって攻めて2点目をブン獲り、なおも攻め立てる磐田を見て
「一人入るだけでこうも変わるのか・・・!」と驚嘆しました。
もちろんそれはジウソン一人によってもたらされたものではありませんが、
要素の1つになったことは間違いありません。


・前田ゴール
今季7点目となるゴールを頭でマーク。これで得点ランキング2位浮上です。
イグノのクロスに走りこみ、ファーから川島の手を弾き飛ばす強烈ヘッド。
角度がないところからでしたが、GKが嫌な位置をよく狙って打ち込みました。
やはりゴールの獲り方をよく知っている選手ですね。
これで得点ランキング2位浮上。史上初の2年連続得点王も狙える位置にいます。
W杯のメンバーからは惜しくも漏れてしまいましたが、
その分Jで頑張ってまた夢に挑戦できるようにしていきましょう。

・成岡ゴール
1点差に追い上げられ、嫌なムードになりかけた時間帯での追加点。
イグノのパスにニアでチョンとあわせ、サイドネットに収まる絶妙な流しシュート。
あれがなかったら、本当にわからなかったと思います。
ジウソンの復帰でベンチに落ちてしまった彼ですが、
再びレギュラーを目指して頑張っていってほしいですね。
そうすることが、チーム内の競争意識向上に繋がるはずですから。


とりあえず以上です。
試合に関する雑記はまた後日。

試合の感想 |comment(0) |trackback(0) |
代表選出云々
前田遼一選手、W杯の予備登録選手に選出
(磐田公式)

「バックアップメンバーに選んでもらえて光栄に思います。
いつでも南アフリカに行けるよう、そして試合に出られるよう、
磐田でしっかり準備をしていきたいと思います。
これからも夢に向かって頑張ります。」 (前田)


もう何度目かわかんないけど、選ばれなかったからといって
前田が日本の他のFWに劣るなんて俺は微塵も思っていないからな!
4年前のマコの件もあるし、何があるかわからないから気持ちは切らないように!
そして俺たちと共に頑張ろう、30歳過ぎてサッカーが上手くなった先人だっているんだ。



もいっちょ別ニュース
山崎亮平選手、U-21日本代表に選出
(磐田公式)
うぅむ、突然の代表復帰・・・。
病気して以来、トップコンディションには程遠い状態が続いているけど
これをきっかけにまた1つの流れを持ってきてくれるといいなぁ。
もともと持っているモノは非常にいいだけに、
ここまで怪我やら病気やらで本領を発揮できていないのが非常に惜しい選手。
バモスギュンギュン、俺たちは待ってるぜ

サッカー |comment(0) |trackback(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。